みやざき

セルフチェック

反り腰:前のめりな姿勢からくる緊張や集中

反り腰 お腹を前に飛び出させて腰を反らせた状態を常態化させてしまったものを“反り腰”といいます。 腰を反らせる姿勢がクセでなっている程度の軽いものから、関節の動きが悪くなってしまい反ってしまっているものまで色々あります。 反り腰になっ...
セルフチェック

丸い腰/丸まった腰:デスクワークや運転、受け身な姿勢

丸い腰/丸まった腰 姿勢を観察しているとよく見られパターンに“丸い腰”“丸まった腰”とでも言うべき、腰の状態があります。 観察してみると… 丸い腰/丸まった腰の人の立ち姿を真横から観察すると、腰~お尻上部を後ろへ軽くつきだした姿勢が観...
よくある質問

鍼灸院と鍼灸整骨院はどう違うのですか?

鍼灸院とだけ名乗る所は、鍼灸の専門を標榜している所がほとんどだと思います。対して、鍼灸整骨院は整骨院がメインです。鍼灸はサイドメニュー的な扱いで行われていることが一般的です。 鍼灸師(はり師・きゅう師)は、最低三年学校で勉強す...
西宮市ローカル情報

健康調査・がん検診:西宮市市政ニュース2017年11/15より

西宮市の広報:西宮市市政ニュース2017年11/15号の一面が 「からだの声を聞こう!」 となってます。 みやざき鍼・灸~阪神西宮 鍼灸院~のモットー【「からだ」の声を聴こう!】と表記違いではあるも...
症状

腰痛③:西洋医学から見た腰痛

はじめに 鍼灸や整体、養生といった方法ががいかに腰痛によく効くといっても、現在の西洋医学を無視するわけにはいきません。 まず第一に、西洋医学の外科的な治療を優先して受けた方が良いだろうなと思われるような症状の方が一定...
セルフチェック

腰痛②:どんな腰痛なのかをちゃんと感じてみよう!!

はじめに “腰痛”は肩こりと並んで最もごく普通に見られる症状です。この「ごく普通」というのはクセものです。周りの人が同じように腰の痛みを訴えているので、みんな同じ痛みだと勘違いしやすいのです。 「あの人はああやったらよくなったから私もそ...
「からだ」と身体

腰痛①:様々な重荷を支えられなくなった「からだ」

はじめに “腰”という漢字は「月(にくづき)」に「要(かなめ)」と書きます。 調べてみると最初は「要」だけで腰という意味だったそうです。 それに“要(かなめ)の意味”が後から加わりややこしくなったので、「月(にくづき)」を加えた「腰」...
リウマチ

リウマチと鍼灸:鍼灸はどんな風に役立ちことが出来るのか?

はじめに ちょっと昔は・・・ リウマチの症状を鎮めるのに鍼灸が効果があることは昔からよく知られていました。 私が鍼灸をはじめたばっかりの頃、リウマチの薬はNSAIDsとステロイドがメインの時代でした。ステロイドは炎症を素早く確実に...
リウマチ

整体はリウマチに対してどのように役立つのか?

はじめに 整体をリウマチの患者さんに使って有効なことが多々あります。 もちろん、炎症を起こしている関節に無理をさせれば余計炎症がひどくなってしまうこともありえます。 では、いったいどうゆう風に整体はリウマチに対して使えるのでしょうか?...
リウマチ

痺証:リウマチに対してだけでなく他の病を考えるのにも使える大切な考え方

はじめに 中医学(東洋医学の中の中国系の流派)の概念の中に“痺証”という考え方があります。 この考え方は中医学という狭い枠の中だけの特殊な考え方ではなくて 健康・医療という俯瞰的な視点から見ても とても重要な考え方なのではないかと...
タイトルとURLをコピーしました