症状

セルフチェック

反り腰:前のめりな姿勢からくる緊張や集中

反り腰 お腹を前に飛び出させて腰を反らせた状態を常態化させてしまったものを“反り腰”といいます。 腰を反らせる姿勢がクセでなっている程度の軽いものから、関節の動きが悪くなってしまい反ってしまっているものまで色々あります。 反り腰になっ...
セルフチェック

丸い腰/丸まった腰:デスクワークや運転、受け身な姿勢

丸い腰/丸まった腰 姿勢を観察しているとよく見られパターンに“丸い腰”“丸まった腰”とでも言うべき、腰の状態があります。 観察してみると… 丸い腰/丸まった腰の人の立ち姿を真横から観察すると、腰~お尻上部を後ろへ軽くつきだした姿勢が観...
症状

腰痛③:西洋医学から見た腰痛

はじめに 鍼灸や整体、養生といった方法ががいかに腰痛によく効くといっても、現在の西洋医学を無視するわけにはいきません。 まず第一に、西洋医学の外科的な治療を優先して受けた方が良いだろうなと思われるような症状の方が一定...
セルフチェック

腰痛②:どんな腰痛なのかをちゃんと感じてみよう!!

はじめに “腰痛”は肩こりと並んで最もごく普通に見られる症状です。この「ごく普通」というのはクセものです。周りの人が同じように腰の痛みを訴えているので、みんな同じ痛みだと勘違いしやすいのです。 「あの人はああやったらよくなったから私もそ...
「からだ」と身体

腰痛①:様々な重荷を支えられなくなった「からだ」

はじめに “腰”という漢字は「月(にくづき)」に「要(かなめ)」と書きます。 調べてみると最初は「要」だけで腰という意味だったそうです。 それに“要(かなめ)の意味”が後から加わりややこしくなったので、「月(にくづき)」を加えた「腰」...
体操・整体・操体・ストレッチ

腰の自力操体

腰の自力操体 対象者 「からだ」で起こることを積極的に感じる用意のある人ならだれでも 目安にしやすい症状 腰痛、腰のはり、違和感 背中の痛み、こり、張り 太ももの突っ張り フクラハギ~膝裏の突っ張り 違和感、など やり方 ...
体操・整体・操体・ストレッチ

骨盤脇まくら:整体…左右差のきつい腰痛などに

骨盤脇まくら:整体 対象者 骨盤が左右で傾いてしまっている人 目安となる症状 左右差の強い腰痛・臀部の痛み 左右差のある生理痛 左右差のある鼠径部の痛み 左下腹から張ってくる便秘 やり方 ...
セルフチェック

肩こりにならない体になろう!!

肩こりにならない体になろう!! 【肩こりにならない体になる】 もしくは 【肩こりになってもすぐに治まる体になる】 という目安は 養生という観点からみて、 手頃なちょうど良い道標(みちしるべ)だ と思います。 何が「ちょう...
症状

肩こり…その背後に控える要因

外人さんは肩こりにならない? 私が鍼灸学校の学生だったころ、 外人さんは肩こりにならないらしい ―とか聞いて ほんまかいな?とか 思っていたのを思い出します。 (外人というくくりのアバウトさも ほんまかいな?な感じです) ...
腰痛

ギックリ腰(急性腰痛)

ギックリ腰とは ‟急性腰痛症”の俗称です。 急性というの ‟急に発生”した、もしくは、‟最近なった” くらいの意味です。 腰痛症という言葉も いわゆる、腰痛、腰の痛みと 私達が普段から呼んでるものと同じです。 つ...
タイトルとURLをコピーしました